お金に対する価値観を変えることで人生が豊かになる話2

 

以前の記事に引き続きですね。

お金に対する価値観を変えることで人生が豊かになる話1

2016.09.21

 

今回はその内容を大前提の上で

 

今度はお金や人の優しさとかいう「価値」を、

社会、もっとひいては世界、宇宙という視点で抽象度を上げた状態で俯瞰して見ましょ!と

 

 

そういう視座で考えることにより、お金持ちになるだけみたいなしょうもないレベルを通り越し、

生き方、働き方、在り方のステージを格段にあげていくことにも繋がりますと。

 

身も心も豊かになりましょ!

をご提案させていただく次第でございます!と。

謎のテンションですよねw

 


エネルギーが移動してる状態って?


 

例えば、日常でこんな経験あると思うんですけど、

 

  • 「友達と遊んで元気もらったわ!明日から頑張ろ!」
  • 「あの同僚ほんまなんかムカつくわ!」
  • 「自然いっぱいのところいったら気分いいしパワー出るわ!」

 

みたいなこと。

 

これって目には見えませんけど、

「エネルギーが移動してる」状態なんですね。

 

で、僕らは

そのいいエネルギーにせよ、悪いエネルギーにせよ常にそれに影響を受けてて、

また自分の周りの人にそのエネルギーを移動させてるわけです。

 

そう、

エネルギーという性質上、

 

常に絶えることなく人間社会、世界、宇宙を自然に循環してる。

 

この自然に循環ってことがすごく大切。

 

自然に循環してるものの例として、

 

地球も太陽からの熱エネルギーを源に大気と水が絶え間なく循環してて、

それは時には雨になったり、酸素や二酸化炭素なんかに形を変えて

大気や水が絶え間なく循環してますよね。

 

 

こうした循環で熱や物質が移動することにより、

1つのまとまった「システム」として地球環境のバランスが保たれてるわけっすよね。

 

これって一つ一つの要素全てがエネルギーなんですね。

 

だから、極論

「お金をお金」としか見れないことって、

「水を水」としか見てなくて「空気を空気」として認識してなくて、

 

循環装置の一部として見れてない。

 

 

なんていうかそんなやつはもう息吸う資格ないんですよね笑

 

 

ちょっと話戻すとw

人間社会においてお金もその循環の一つの要素であるということですね。

 

で、言ってしまえば、

エネルギーが循環するために必要な「一つの要素」でしかないわけです。

 

 

だからお金だけがあっても何の価値もないってことなんですね。

 


金は貯めるな!循環させよ!


 

お金を払って、美味しい健康的な食事をし、

元気になった体でまた仕事をしたり、人に親切にしたり、することで感謝され、感謝し、

その一つの形としてお金が移動する。

 

そのお金でまた美味しい健康的な食事をし、、、、、というループ。循環。

 

 

ざっくりとそれが経済と言われているもので、

「景気」なんて言葉も「気」なわけです。

「気分」なわけです、エネルギーなんです。

 

 

気分良かったらみんなお金使うわけですから、

「景気」がよくなる。

いい「気」が循環するんですね。

 

 

まぁでも実際、こんなこと学校じゃ習わないし、

ましてや、会社員とかいわゆる「雇われる側」の人ってのはより認識しづらいです。

 

日本人の大半がサラリーマンで、

自分が働いたら働いたぶんだけ入ってくるんじゃなくて、

まず会社にお金が入って抜かれるし、

そこにはたくさん人が介しているから実感は得にくいです。

 

だから多くの人が本質を理解できないまま、

経済活動に入って苦しむんですね。

 

ちょっと、今ふと想像しておもろかったんですけど、

そんな普段みんな忙しい中で、

「よし、循環したわ!」

「見た?この前の仕事循環したわ!」

とかやってたら、

 

「なんやねんこいつきもいな」ってなりますねw

まぁ僕はおもろいのでやっていいと思うんですけどw

 

鮮やかに脱線しましたね。

戻りましょう。

 


お金というエネルギーの特性


 

前回も言いましたが、

お金持ちの人(エネルギー持ちの人)ってのは言い換えれば、

それだけたくさん大きな循環を起こしている人ってことなんですね。

 

だからこそ大きなことができるし、より多くの人に影響を与えられる。

 

より多くの影響を与えるということは、またより多くのエネルギーを手にすると言うこと。

この意識がめちゃくちゃ大切です。

 

これは全人類にとって必要な意識。

 

 

だから正直、お金だけ貯金し続けて、

通帳見てニヤニヤしてるだけの人って全くエネルギー循環起こせてないし、

社会にとって、自分にとっても悪なわけです。

 

だって自然じゃないから。

 

植物がみんなもったいないから二酸化酸素だけ吸って、

「酸素出すのやめよー、勿体無いし!」とか言ってたら僕ら生きられないわけでw

 

出せば入ってくるし、出さなければ入ってこない。

という仕組みになってるわけです。

 

 

余談ですけど、

僕のNYの友達に凄腕の台湾人不動産屋のおばちゃんがいて

その人に聞いた話で。

 

(友達っていうには失礼なぐらい、本当にお世話になって、

いつも自分の息子のように気にかけてくれる人なんです。)

 

その人に教えてもらったことで、

 

国民性として、

「アメリカ人は消費して、日本人は貯金して、中国人は投資する。」

って言葉があるんですけど、

 

これエネルギー視点で見ると、

日本だけ循環起きてないっすよねww

 

その台湾人のおばちゃんが、

日本語で「それじゃダメよ〜」

って言うてたので、お伝えしておきますw

 

また豪快にそれた話を無理やり本題に戻します。

 

そんなことを踏まえた上で、

大切なポイントとして、押さえておきたいのが、

 

お金って循環機能の中で一番循環が起こしやすいエネルギー

 

なんです。

 

お金の特性って感じです。移動させやすいんですね。

 

だから重宝されるし、

だからこそたくさん稼げた方がたくさんエネルギー生み出せて、もっと人生を豊かにできる。

 

だからお金持ちは豊かなんです。循環エネルギーの総量が高いから。

 

これ聞くと「あーなるほどー」

って頷いてもらえると思うんですけど、

 

でもだからと言って、

 

1日10時間、週に6日働いて大金稼いでいる人って、お金持ちだけど、エネルギー持ちじゃない。

 

もうどういう意味かわかりますよね?

そのお金が全然循環していないから、エネルギーとして大したことないっすよね。

これそんな豊かじゃないんですね。

 

だから時間あってそこそこ稼げている人の方がエネルギーレベルでいうと高い。

幸せ。豊か。ってことですね。

 

最悪なのは、お金も時間もない人。

これはもう全くエネルギーが循環しないから、何もできない。

僕長い間これ経験してますw

 

「一日中部屋の天井を見続ける」ってやつをやるハメになりますのでw

 

 

はい、というわけで、

なかなかのボリュームで話してきましたが、

 

この「エネルギーは循環するもの」
って感覚をつかんでもらえれば、
お金に困ることはなくなります。

 

これはもう断言できます。

 

理解するだけじゃなくて、感覚をつかむ。
体感として腑に落とす。ってことっすね。
これが死ぬほど重要です。

 

もっとちゃんと言うと、
理解して、実際行動に移せばちゃんと結果出るんで、

 

その時に

 

「あーこの感じか」
「もういけるわw」

 

ってなる状態ってことですね。

 

最後に

 


じゃあどうすりゃいいの?


 

 

ってとこまで伝えておきます。

 

始めは、自分とその周りだけの小さい循環で全く問題ないので、「与えること」から始めること。

 

です。

 

体が不健康な時って、血のめぐりが悪いんですね。

 

で、この体内で詰まってる血液をうまく流れるようにして、
健康にしていくには、日々の生活習慣を改めて体質改善していきます。

 

同じことですよね。

 

日々の「価値の循環」が滞っててお金が入ってこないなら、
まず「生活習慣」(行動)を改めて「体質改善」しないといけない。

 

その具体的な方法として周りに「価値を与える」ということが
「血液をサラサラ」にすることにつながります。

 

  • 困ってる人いたら助けるとか、
  • その人にとっていい情報があればシェアしてあげるとか、
  • 少し何かをおまけしてあげるとか、
  • 友達に奢ってあげるとか、

 

お金は移動させやすいんで、価値を与えるの楽ですけど、
別にお金じゃないくてもいいんです。

 

  • 友達を楽しませるとか、
  • 飲み会で馴染めてなさそうな人がいれば声かけてあげるとか、

 

なんでもええわけです。

 

人が喜んでくれるような、「価値を提供できるようなこと」をしていく。

 

そんな余裕がない。って人は
それは追い込み過ぎなので、休息をとって、まずはエネルギー蓄える。

 

少し人に与えられる余裕を持つことを最優先に。

 

なんでもいいから価値を与えるってことを癖づけていく。

 

そうすることで必ず与えた人とは限らないけど、
大抵は違うところから入ってきたりするもんです。

 

「相手の好意を受け取る」ってのも忘れてはならない
重要なポイントです。

 

その瞬間に、
「おっしゃ!循環したった!」
と実感できると思います!

 

そうやってたら、
「よしまた誰かに何かしてあげよう!」
って自然と思えますもんね。

 

ちなみに相手に「価値」を提供できると、
自分も信じられないぐらいエネルギーもらえる時ありますよね。
これ多分多くの人が経験あると思うんですけど

 

そういう時、気持ちいいもんですよね。
やってあげたつもりがやってもらってたみたいなやつ。

 

ちゃんと伝えておきたいことがありすぎて、
「最後に」とか言いながら
いつも長くなってしまうんですけどw

 

これがほんまに最後に!w

 

「短期的に物事を考える人」ってのは絶対に豊かになれない。

 

 

長期的に考えられる人ってのは
言い換えれば「循環」で物事を考えられてる人、
とも言えます。

 

目に見えてることはそないに重要ではないんですね、
いかに目に見えないことに意識できるかが重要です。

 

いいエネルギー、価値を循環させていけるように
今日から意識して行動変えていけたら、人生ええ感じになっていきますよ!

 

みんなでガンガンいい循環起こしていきましょ!
では、また!

 

【その調子でもっと自由な生活への理解深めていくにはこれ!】
◎現在1500人以上の方に読まれている「先輩、人生進んでます?」無料メルマガ講座

今すぐメルマガ講座読んでみたい方はこちらから!
(本名でも、ニックネームでもどちらでもokです)