砂漠に行かずとも「砂漠で水を売る」時代

この記事は先輩人生無料メルマガ内で配信した内容を引用、リライトしたものです。

どうも、Kojiです!

先日お伝えした「先輩人生サロン」
早速たくさんの人が参加してくれています!

その中で同時に質問ももらってるんですが、

「サロンの中でどのような情報交換しているのか具体的に知れると嬉しいです!」

といった声が多かったので、

最近、サロンメンバーが紹介してくれた、
とある翻訳サービスの話から派生して

サロン限定で投稿した僕のコラムを紹介しておきます。
あまりにも中の状況が見えないのは不安っすもんねw

———ここから————

かわむら 23:46

「みらい翻訳」を紹介させてください♪

かなりの精度で翻訳を仕上げてくれます。これを使えば外国語での発信も容易になりますよー。語学はこれから、趣味で学ぶ時代になると思います。新時代のAI翻訳をお試しください!

(みらい翻訳の回し者ではありません。笑
無料版でも十分使えます!)

https://miraitranslate.com/

——ここからKoji———————–

Koji 17:54

実は数ヶ月前に日本語の難しい資料を
英語の正式なドキュメントに翻訳をしてくれる人を探していて、

フリーランサー(https://www.freelancer.com/)
で見つけた人が、
バングラディッシュに住むバングラディッシュ人だったんですが、

あまりに「翻訳仕事俺にやらせてくれ!!」
と自信満々やったので
あまり期待せずにお願いしたんですよw

そもそも「英語→日本語翻訳」
をなんでバングラデッシュ人に頼むねんとw
両方母国語ちゃうやんとw

彼の英語はカタコト、
日本語に関しては全く話せない。

でも不思議なことに彼は世界中の言葉の翻訳仕事を世界中で受注していました。

しかも仕上がりはほぼほぼ完璧で、
「溜まり場」という翻訳しにくいような
日本語も”Lounge” とw

こちらがおおぉ〜と唸るような
意訳までしてきてたぐらいのレベルの高さ。

どうやら@かわむら さんが紹介してくれている
こういう翻訳アプリを使って仕事してたみたいなんすね。

今までの時代だと通訳なんてものは特別技能で、
習得に何十年もかけてる人が第一線で働いて、
やっと高給取りみたいな時代でしたけど、

一つこういう

テクノロジーを知っているか?
テクノロジーを使えるか?

で、仕事の幅って本当にまじで無限に広がることを実感しました。

これ技術じゃないっすからね、練習いらないっすからねw
知ってるか?使えるか?だけなので。

彼が住むバングラディッシュでは新卒の給料で250ドルぐらい。
バングラディッシュ国内で働いていてはものすごく単価は低いし、
ずっと苦しいままっすよね。

でも彼は少しの英語と少しのテクノロジーを使って
主に米国に仕事を発注し
(フリーランサーとかランサーズとか使えば誰でもできる)

高単価の仕事を受注できるんすね。

で、この翻訳アプリ使って$50の仕事5つ取ることができたら、
それだけでもう十分暮らしていける。

実際やる仕事はこういう翻訳アプリに文字コピペするだけなので、
小さな手動の校正を含めても多分30分もかからずに終わる。

これで、新卒の給料が3万円にも満たない国の人の時給が5000円っす。

これもう結構笑えないすよね僕ら日本人。

ほんまに危機感持っておかないと早くて5年ぐらいで多くの仕事が後進国のテクノロジー使えるやつに全て持っていかれます。

(=その次に何が起こるかと言うと彼らの単価が上がり、日本人の単価と逆転する。)

そしてこれ現在同じ仕事をアメリカ人や日本人に頼めば、
人件費高いから倍ぐらい経費がかかる。

だから先進国から発注する人にしたら安くでやってもらえるし、
後進国の人にしたら高くで受注できる。
というWin-Winが成り立ちます。

世界的な生産企業の工場は常に安い国にありますが
(もちろん賛否両論はたくさんあるっすけど、この構造は資本主義である以上はなくならない)

でもついにこれを僕らはネットを使って
個人レベルで同じことができるようになったんすよね。

ここ超重要。

「先輩人生ラジオ」でも関連したトピックについて話したと思いますが、もうだんだんと日本は先進国ではなくなってきているので、

国内需要だけで完結するのはあまり賢くなくて。
(ここ数年でみんなでちゃんと準備していきましょ!ほんまに機械苦手とか言ってたらあかんw)

少しの英語と少しのテクノロジー

これらをうまく使えば、
砂漠に行かずとも「砂漠で水を売る」ことが可能になりました。

少しずつでいいので

毎日いっぱいいっぱいの時間から、いらないものを引き算すること。

空けた時間で未来への自己投資
(緊急度は低いが、重要度が高いこと)をしていくこと。

具体的に、

– 自分自身を知ること(人生と仕事を一致させるため)

– 少しの英語と少しのテクノロジーを知ること、使えるようになること。

– 移動すること(#旅部もあるんだからみんなで未来のために機能させよう!部長@のんくん 頼むっすね!)

@かわむら いい情報教えてくれてありがとうございます!
おかげでこの話をシェアできた!

—————————–

と、ここまでなんですが、

上記のような話は現代を表すような例の一つで、

「具体的な技術」は段々と人間がする必要がなくなり、
僕らに求められるのは、

それらを知っているか?
それらを適切に使えるか?

になってきます。

「技術」の定義が大きく変わり、

「知っていること」と「使えること」が
一般的に「技術」だと呼ばれる日が
くるのも近いように感じます。

一人ではなかなか、これらの情報に対応するのは難しいですが、

サロンのいいところは、
一人一人、それぞれが学んだことや気づき、
全てのことを「集合知」として
全員で共有、享受できることにあります。

情報も物も人もそうですが、
大事に大事に自分だけで
独り占めしている人ほど貧しくなり、

オープンにみんなで使っていこうぜ!
と人の価値になれることを優先できる人はもっと豊かになる。

このメルマガでは何度もお伝えしている通り、
これがエネルギー循環であり、
自然原理に対応した生き方でしたよね!

「所有」ではなく「共有」

これらを通し、

時代は「個人」の時代から
「同じ方向へ向かう個人が繋がる」時代へと形を変えていきます。

上質な人間関係と
良質な情報、
そしてほんの少しの勇気

が必ず人生をおもろくさせてくれますから。

今日も応援しています!

「先輩人生サロン」
https://papas01.com/saloninfo

◎現在3000人以上の方に読まれている「先輩、人生進んでます?」無料メルマガ講座

今すぐメルマガ講座読んでみたい方はこちらから!
(本名でも、ニックネームでもどちらでもokです)