人生のステージを上げろ!もっとおもろい人生に突入するための方法

どうもKojiでございます。

 

  • 会社と家の往復という毎日から抜け出したいとか、
  • 精神的、金銭的にもっと豊かな生活送りたいとか、
  • 海外生活、海外旅行したいとか、
  • 日本や世界で活躍する人材になりたいとか、

 

まぁ例えはなんでもええんですけど、不満足な現状から抜け出して、

毎日がおもろくて、豊かで、かつ周りの人や社会にも貢献できて、エネルギーに溢れるような

人生のステージに入っていく、そんな入り口に立てるようになるためには、

1個これ絶対に押さえておくべきことってのがあるんですよ。

 

それは、

 


「過去の延長線上に未来はないやで!」


 

 

ってことを鬼重要なことやと認識すること。

 

ぼく自身もいつもすごく気をつけてることで、

自戒も込めてお伝えできればなと思い、文をしたためてます。

 

大事なとこなんで丁寧に掘り下げていきます。

 

まずは前提として、

「現在の自分」ってのは「過去の自分の考えや判断に基づき、行動した結果」なわけですよね。

 

例えば、

「親戚のおじさんに勧められたからその会社に就職した」という現実も、

「自分がおじさんのお勧めを採用した」という自分の判断の結果だし、

 

「年収が250万円で不満足感を抱いている」という現実も、

「自分がその会社を選んだ」「自分がその程度の仕事しかしていない」という自分の判断や能力の結果

 

なわけっすよね。

 

まずはこれを認識する。

自分の現状は親戚のおじさんのせいではないし、年収250万円も会社のせいではない。自分が生み出した結果だと。

 

 

じゃあ今適当に例に出した

 

「親戚のおじさんに勧められた会社に就職して年収250万で好きな仕事もできずに、不満足感を抱いてる27歳の青年」を

“満ちる君” と命名しましょう。

 

「満ちるの”満”は”不満の満”!」と自虐をする青年という謎の設定にしますw

 

 

はい、じゃあこの満ちる君が同じ会社で年収1000万円になって、

好きな部署に配属されて好きな仕事ができるようになって、

海外旅行も年に2回行けて、

本当の意味で”満ちる君”になるためには、どうしたらいいか?

 

  • 誰よりも早く会社に行く、
  • 昼休憩も取らずに人の仕事の3倍こなす
  • 上司に気に入られるように振る舞う。

 

とか思いつく限りの努力をしてみるわけです。

 

でもおそらく、この努力は社内のみんなに認められるでしょうけど、

満ちるくんの目標である年収1000万円になって、好きな仕事して、海外旅行も年に2回

してる満ちる君にはなれない。

 

もしかした300万にはなれるかも。もしかしたら今よりはマシな仕事できるかも。国内旅行ぐらいならいけるかも。

 

でも目標達成できる可能性は限りなく低いっすよね。

 

これなんでか?

 

もう一回言います。

 


過去の延長線上に未来ないやで!


 

 

ないんすよ。

 

引き続きわかりやすくお金で例えると、

 

年収250万円のやり方と

年収1000万円のやり方と

年収1億円のやり方。

 

違うわけです。全く違う。540度違う。

 

以前もこの記事で話したんですけど、

 

これを知らないと一生貧乏生活決定。「職業」ではなく「働き方の種類」で人生が大きく変わる話。

2017.02.24

 

 

単純に年収250万のやり方で量をこなせば300万円にはなれます。量でカバーするやり方。

でも1000万には絶対届かないことは、簡単に想像できる。

 

その会社、もしくはその業界自体がもはや満ちる君が目標を達成できる方法じゃないわけっすよね。

 

「あーこれ別にお金や仕事に限った話じゃないなぁ」

ってのもなんとなくわかると思うんですけど、

 

例えば、ダイエット

 

1キロ痩せる方法と15キロ痩せる方法。絶対ちゃうっすよねw

「1キロ痩せられたからこれをあと15倍増やせば15キロ痩せられるわ〜☆」

とはならないっすよねw

 

例えば、英語

 

海外に住むために有名な英語のyoutuberの動画1ヶ月見て勉強したおかげで10個も単語覚えられた!

じゃあ1年続ければ120個も覚えられる〜☆

 

「いや!もうはよ海外行って現地で練習しろや!w」

ですよねw

 

なんか2個目のたとえ微妙ですけど、でもなんとなく分かってもらえてるとして進めますw

 

 

そう、僕らははよ海外行って現地で練習しないと、いつまで経っても目標にはたどり着けないんですよ!

 

 

現在うまく結果が出てない現実があるんだったら、

やり方自体を疑わないといけない!

その前提自体を否定して、新しい作戦、新しい方法で望まなくちゃいけない!

 

もう一回言うときます。

 

 


過去の延長線上に未来ないやで!


 

 

 

だから満ちる君は目標を達成するためには、本当の”満ちる君”になるためには、

 

今までのやり方じゃない、方法を

過去の延長線上ではなく、未来(目標)から逆算した方法で仮説を立てながら進んでいかなきゃいけない。

 

同じ環境にいて量でカバーしていくような、レベルを1や2あげていくような方法じゃなくて、

自分の意識の、人生の、生き方のステージ自体をあげていくことをしない限り、

そこに大逆転や思い描いてる現実は100%と言い切れるほどに訪れない。

 

この「ステージの話」は無料メルマガ講座の中でガッツリ話してるので興味ある人はどーぞ!

【メルマガ読者限定超絶音声】「人生、生き方、意識、働き方のステージの話」

2017.05.04

 

ぼく自身も今まで

 

「このままじゃ絶対俺の人生おもんなくなるわ、、」と言葉にできない違和感をきっかっけに

思いっきり過去と同じ方法を断ち切って、新しい方法でチャレンジしてみること

でステージが上がるってのを2回経験しました。(当時はもちろん何もわからずです)

 

1回目はニューヨークに移住した時。

2回目はビジネスを勉強し始めた時。

 

以前詳しくこの記事にも書きました→5分で読めるKoji物語

 

その瞬間はやっぱり怖いし、いつも勇気がいるんですけど、

えいっ!とおもいきって過去の考えや捉われを捨てるからこそ、

そこからは見たこともない人生の絶景(新しいステージ)が見えた。

 

今自分の経験を振り返っても、それはマジで最良の決断だったと言えます。

 

 

 


じゃあガッツリステージ切り替えないと前に進めないことは分かった。でもなんかいい手っ取り早い方法ないの?


 

 

ここまでをしっかりとお伝えできればなと思います。

 

ってのも、

自分の力だけでステージあげられる人ってなかなかいないんじゃないかなと思うんです。

っていうのもステージって「抽象度」とも言い換えられて、

これを自分だけの力で上げられる人なかなか少ないと思います。

 

以前「抽象度」について説明したこの記事参考にどーぞ!

【音声記事】抽象度を上げれば全て解決する。

2016.11.28

 

いつも誰かが新しい世界を見せてくれたり、

圧倒的に自分と差がある人を目の前にした時とか、

きっかけとなる人が現れたりするもんで。

 

だからこそ、

 

死ぬほどありきたりな言葉で、

使い古されまくった言葉で、

もはや聞いた瞬間に「はいはい、またそれね」

となる言葉を投げかけるとすればw

 

成功者をまねろ!

 

 

ドヤ顔で太文字で書いてて恥ずかしくなるんですけどw

でもどう考えても、自分の経験を持ってしても、やっぱりこの言葉に行き着く。

そして言い方あんまよろしくないですけど、手っ取り早い。

 

死ぬほどありきたりな言葉で、使い古されてるからこそ、

逆を言えば、

本質を付いていて、時代や環境が変わろうが普遍の原理原則。

 

なんか「成功者をまねろ!」ってのはギラつきすぎてて

ぼくは結構苦手やったりするんですけど、

 

ぼくの場合はもうちょいカジュアル目な感じでこの言葉を採用することで腑に落とせましたw

 

それは、自分の周りでうまくいってる人に教えてもらえばいいってことだし、

一度自分が信用して、あーこの人、人間的にも好きやし、多分価値観あうな〜って思えたんなら

 

うまく結果が出なかった過去の自分の考えを捨てて、(素直になるってむずいけどw)

 

「あーせやな!言われたこと、教えてもらったこと、なんかよーわからんけどやってみよ!」

「その上でまた考えてみよ!」

 

これでええんですよね。

ってかこれが「成功者をまねろ!」の意味ですよねw

 

 

余談ですけど、僕と同じタイプの人は

色んなギラついてる名言をこうやってカジュアルに採用してやれば、なんとなくスッと入ってくると思いますw

 

ステージを上げていく方法は、

自分の理想を叶えてる人がどのような思考で、行動でそこにたどり着いたかを

徹底的に調べて、素直に教えてもらって、自分に当てはめてみて、仮説と検証を繰り返す。

もうマジでシンプルにこれだけ。

 

周りの意見を聞けばその人と同じになる。その人になりたければその人の意見を聞けばいい。

なりたくないなら無視すればいい。まずは全てを疑って、頭で考え、取り入れて。

 

 

今日話した内容ってのはよく聞く言葉だけに、深く考えたりするチャンスってあんまりなくて。

でもしっかりと一つ一つの言葉を因数分解してやると、スッと落とし込めたり、納得できたり、

自分が使いこなせる(しっかりと行動できるレベル)言葉になりますからね!

 

何がきっかけでカチッと人生のステージが切り替わるような瞬間がくるかはわかりませんけど、

この記事や、ぼくのブログ、メルマガ読んでくれたことで、その人生進めていく背中をガッツリ押すことができたら素直に嬉しいっす!

 

ほな、雑に最後にまとめときましょう。

 

まとめ
  • 過去の延長線上に未来はないで。あるのは現状の延長線。

  • レベルをあげるんじゃなく、ステージをあげるつもりで取り組め!

  • 過去の自分の考えで行動して、うまくいかなかったんなら、自分が好きだと思える人、価値観があう人で、かつ自分よりステージが上だと思う人のマネをせよ!

 

 

PS. 考え方、服装、食事、時間の使い方、人への接し方、仕事の仕方、などなど

その人を取り巻く環境全てがその人の結果。これら全てがステージを上げていくための情報です。

 

◎現在1500人以上の方に読まれている「先輩、人生進んでます?」無料メルマガ講座

今すぐメルマガ講座読んでみたい方はこちらから!
(本名でも、ニックネームでもどちらでもokです)