人生において「根拠のない自信」を持つことの重要性。って話

挨拶なんてものはさておき、みなさんちゃんと「根拠のない自信」ってますか?

 

「根拠のない自信」ってやつはいささか否定されがちなんですけど、

まぁもちろんそういう人の意見もわかるんです。

だって文字通り「根拠がない」んだからw

 

でも、自分の経験則、肌感覚を通じて

そしてこの「根拠のない自信」っていう視点から周りを見渡した時に、

これ持ってる人と持ってない人とでは、

めちゃくちゃ人生に「大きな差」が出てきてる。

っていう真実が物語る説得力は異常なんですね。

異常事態発生なわけです。

 

 


人生をいい感じで進めていく為には、「根拠のない自信」は絶対無視することができない大きな要素である。


 

 

今日は力強くタイトルコールしたところで、内容を進めていこうかなと。

 

何気に謎のテンションでお送りするんですが、結構内容はガチやったりしますw

 

 

 

  • 会社辞めたいけど辞められない。

  • 嫌な仕事し続けてる。

  • 新しいことチャレンジしてみたいけどできない。

 

みたいなことってみんな結構あるあるというか巷に溢れてすぎてて、麻痺してる人も死ぬほどいると思うんですけど、

そういう敷かれたレールからえいっ!と自分から脱線するような大きな決断を要するときに、

この「根拠のない自信」っていうのが威力を発揮するんです。

 

 

この

「なんかよくわからんけど、いけそうな気がする!」

という感覚がめちゃめちゃ人生をスムーズに展開させてくれるというか、

そういう大きな決断をする時の推進力を何倍にも何十倍にもしてくれるようなツールなんです。

 

 

これは僕自身も何度もブログの中でもメルマガの中でも話してることなんですけど、

 

  • 0を1にすることがいかに大切か。
  • ノウハウを勉強するだけじゃなくて実際「体感」するからこそ理解度のステージがめちゃめちゃ上がる。

 

って話。

 

この「根拠のない自信」があるっていう人は

0を1にして、知識だけじゃなくて体感まで持っていける

スピードが桁違いに早い。

 

実際、

「まぁ何とかなるやろ!」

「俺なら、私ならいけるやろ!」

ってすぐ始められちゃうわけですからね。

 

そう思えることってのいうのは、

物理的に自分の目標、ゴールを達成することに死ぬほど大きく貢献するんですね。

 

だから「根拠のない自信」を否定することって実は大きな間違いというか、普通にかなり損してて。

 

「こんな便利なツール使わないんですか?」

「めっちゃ使えますよ。勿体無いですよ!」

 

っていう感覚が正解なわけです。

大正解。

 

 

で、この「根拠のない自信」を使って色んなことにチャレンジして、失敗も成功も含めて経験、体感することで

自分の中にだんだんと

失敗する例、

とか

成功する例、

みたいなものが体感として蓄積されていくんですね。

 

それを積み重ねてることによってだんだんと「根拠のない自信」は「根拠のある自信」に自然と形をかえていくんです。

 

当たり前ですよね。

 

 

いっぱい失敗していっぱい成功して、経験値あるんだから、

たとえ初めてのことする時でも抽象度上げて物事考えれば

 

「あーこれはあれと同じやな」

「あの時の方法をこれにも使えるやん!」

「じゃあ絶対いけるわw」

 

と、今回はめちゃめちゃ、ちゃんと人が納得する形で「根拠のある自信」になっていくんですね。

 

ここまできたらもう勝ちというか。

あとは勝手にボールが坂道を転がるように自然と人生が好転していく。

もちろん新たな課題やちょっと頑張らないと越えられないような壁っていうのが自分の前に現れるんですけど、

それは一旦今は別の話として。

 

なので、

「根拠のない自信」を重ねることで「根拠のある自信」に変えていくこと。

がめちゃめちゃポイントであり重要なんですね。

 

 


『でも、そもそも「根拠のない自信」なんてもんはセルフイメージ高いような普段から自分に自信あるような、そんな人しか持ってないし、そうじゃない人はやっぱり無理なんかよ。』


 

 

っていうそんなネガティブ戦士が徒党を組んで一揆を始めそうな雰囲気を汲み取り、

「根拠のない自信」の作り方を、

キモめに言うとしたら、

そんなレシピをお送りしていきますねw

 

 

っていうのも僕自身、ニューヨークに来た頃とか自信なんてもん木っ端微塵にされて、

何年もボロボロで、人にも会いたくない、俺はクソなんだ。

みたいなスーパーネガティブうんこマンに成り下がっていたので、気持ちは死ぬほどわかるのでw

 

 

詳しく説明し始めると本一冊書けるぐらいの内容になっちゃうので、

この記事だけじゃ説明しきれないんですけど、

今から話す人間の脳についての詳細などはまた別の機会に譲るとして、

 

今日は、

「あー僕らってそういう風な作りになってるんだ〜謎めき〜☆」

ってぐらいで一旦飲み込んで、読み進めてもらえたらなと思います。

 

 

先に結論として、

解決法から言うと、

 

「どんな小さなことでもいいから日々自分を肯定して認めてあげる」

 

これを毎日意識してやり続けることが「根拠のない自信」を作る方法。

 

です。

 

と、まぁ完膚無きほどに自己啓発系の本に頻出するようなありきたりな回答なんですけど、

しっかり効果あるんですね。

 

理由もしっかりとあって、

 

人間の脳機能ってのはざっくりと意識と無意識に分けることができて、

そういう視点から見たときに

 

意識は絶対に無意識に勝つことは不可能。

 

なんですね。

で、人間はこの無意識に操られてる。コントロールされてるんです。

という事実。

 

んで、もう一つ重要なこと

 

人間の脳は日々フォーカスしてるものや、意識してる事柄しか見えないようになっている。

 

これを専門的な用語で「スコトーマ」って呼ぶんですけど、

有名な言葉なんで聞いたことある人もたくさんいると思うんですけど、

「心的盲点」ってやつですね。

 

もちろんこのスコトーマも無意識によってコントロールされてます。

なんで、意識してないことが見えるようにはならないわけです。

 

今現在、ネガティブで「根拠のない自信」なんて持てないって人の根本原因は

普段からダメなところばかり見ている癖がついてるから、(無意識だからコントロールできない。)

 

自分のことも、人のこと見るときにも、悪いところばっかりが目に入るし、

何か物事を始めるときにでも、

できない理由ばかりが目に入る。

 

だからダメな部分やできない理由ばかりを並べて、物事に否定的。

 

「あれ?これめっちゃ自分のことじゃん。」とか

「あの人のことや〜」とか

 

実際、自分や周りの人に当てはめてみると、すごいウンウンって頷いてくれてる人も少なくないと思うんですけど、

 

いいところやできる理由ってのも同じだけ実在してるにも関わらず、

スコトーマの原理によって、それらが隠されてて見えないんですね。

 

 

だから、自分にいいところなんてないと思えるし、(実際あるのに)

だから、自分に自信ないし、

当たり前のように「根拠のない自信」なんて持てるはずもなく。

っていう状態に陥ってると。

 

 

だから意識してスコトーマをずらす訓練をすることが鬼重要になるんです。

 

その方法ってのが、

 

「無意識的に習慣になるまで日々どんな小さなこと、ちっぽけなことでもいいから自分のいいところ見つけて肯定してあげる。」

 

を毎日するってこと。

 

  • 「今日ランニングして俺すげぇ〜」とか、
  • 「休みの日にもかかわらず早起きして私超すごい!」とか
  • 「寝る前に30分勉強した!まじ最高!」とか
  • 「道で困ってる人を助けた!親切にしてあげられていい感じ!」とか

 

もうなんでもいい、もし本当にそう思えなくても言葉にして独り言っぽく言ってやるだけでも効果あります。

 

「言葉は言霊だ」とか

「思考が現実化する」とか

 

言葉を変えて色々言われてますが、あれ実は全部同じこと言ってて、要は

「無意識に刷り込んでやる」ってことなんです。

 

その言葉のカラクリは脳にあるんですね。

 

んで、経験上スコトーマずらすのってそんな時間かからないと思います。1ヶ月も続けてやれば十分です。

 

あっ、それと

 

「人のいいところ見つけてちゃんと肯定する」

 

っていうの意識するのもめっちゃいいですね。同じことです。

人だけじゃなくて物とかでもいいです。

 

大切なのは意識してスコトーマをずらして、いいところを見つけて肯定してあげるってこと。

それが無意識に刷り込まれると、脳は癖付くので、

それが自信に繋がり、結果「根拠のない自信」に繋がる。

 

っていうカラクリなんですね。

 

人も自分も褒められると気分もいいし、悪いこともないですよね!

副作用のない最高にナチュラルな薬とも言えますね!

 

で、それらをまとめると、

 

今日の雑まとめ

「自己肯定する訓練をすること」が「根拠のない自信」を作り、「根拠のない自信」を積み重ねれば「根拠のある自信」になる。

そういうメンタルで物事にチャレンジしていけば、当たり前のように人生は好転していきまっせ!

 

っていうお話でした。

 

 

こういうメンタルをしっかり論理的に「根拠のある」形で学んでいくだけで、

何やろうがうまく行かないわけがないんで、好きなことやればいいんです。

 

嫌なことなんかせずに好きなことで生きればいい。

 

 

僕はそんな何かにチャレンジしようとして、自分の「殻」を破ろうともがいてる人の気持ちが死ぬほどわかるし、

応援したい。

 

だからそんな人はコメントでもなんでも連絡もらえたらと思います!

 

ってなわけで?

今日はそんな「根拠のない自信」最強説をお送りしました!

それでは!

 

 

PS,公開後からこの記事の反響が結構あって、もしまだ聞いてないって人は是非聞いてみてください。

【音声記事】抽象度を上げれば全て解決する。

2016.11.28
◎現在1500人以上の方に読まれている「先輩、人生進んでます?」無料メルマガ講座

今すぐメルマガ講座読んでみたい方はこちらから!
(本名でも、ニックネームでもどちらでもokです)





1 個のコメント