vol.13「こずえさんと凛さんの物語」と「攻守共に最強のビジネス教えます」二本立て

 

どうもですーKojiです。

 

今日はタイトルにある通り

「攻守共に最強のビジネス」

を教えます!

 

 

ここ数日続けて、「まじで誰も教えてくれないお金の話」をしていますが、

回を増すごとに具体的にしていきます。

 

 

いつも話している通り、

物事の抽象的な「枠組み」とか「概念」「本質」をまずは理解する。

 

全体像」ってやつですね。

 

 

それから、「具体的に降ろして行く」という感覚で学んでいくと、

めちゃめちゃ理解が深まるし、実際に行動に移しやすくなるので、

いいかと思います。

 

 

なのでその手順で話していきます。

 

これは何を学んで行く時もそうですけど、

 

まずは

鳥の目で全体を見渡して、

人間の目で整理していき、

虫の目でより深く、細かくみていく。

ってことができるとちゃんと結果が出ます。

 

 

前回は社会的に「いい仕事」やと認められてる、

国家公務員、
士業(弁護士、会計士)
医者
大企業勤務

は、結局お金は多少稼げたとしても、

朝から晩まで週に5、6日働いて、結局自由じゃないよ。

 

経済的自由
身体的自由
時間的自由
精神的自由

を手にいれることはできないと。

 

 

その理由は簡単で、「職業」ではなく、「働き方の種類」で
それらに違いはでてくるんやでーって話しましたよね。

 

 

もし、

「あっ!読み逃してたわ!」

っていう、

おっちょこちょい系男子、天然系女子がいたら、

先にそっちを読んでもらえるといいかなと思います。

 

 

「職業」ではなく「働き方の種類」で人生が大きく変わる話。

これを知らないと一生貧乏生活決定。「職業」ではなく「働き方の種類」で人生が大きく変わる話。

2017年2月24日

 

 

 

んで、前回の最後に

「ちゃんと方法を学んで、実践すれば、もともと頭いいとか、才能あるとか、

そんなヤツじゃなくても現実的に考えて達成可能。」

 

と言ったんですが、

今日から本格的にこいつを紐解いていきましょう!

 

 

ほな、みていきましょうー!

 

 

 

まずビジネスにおいて「最も稼ぎやすい4つの条件」ってのがあります。

これちゃんと押さえときたいとこです。

 

  • 在庫を抱えない
  • ランニングコストがかからない
  • 初期費用がかからない
  • 利益率が高い

 

これ実際自分ですでにビジネスをやってはる人なら、

今の自分のビジネスに当てはめてみてほしいし、

今はまだ学生とか、

会社勤めしてるとか、

主婦してるとか、

 

現状は正直どうでもよくて、

これからちゃんとお金稼いでいきたいって人は

絶対に覚えておきたいことです。

 

 

この4つの条件を満たしていれば、満たしているほど収益は上がります。

で、この条件を満たしやすいのは

インターネットビジネスです。

 

ってか今の時代はほとんどの企業や個人が、ネット使ってビジネスしてますよね。

 

 

ウェブサイト作って実店舗に集客したり、

オンラインショップで物販を販売したり、

youtubeで商品紹介して広告したり。

 

 

だから今のビジネスって

ほとんど全部インターネットビジネスなんですけど、

実店舗構えることや、何か商品売るなら在庫を抱えてるんで、

さっきの4原則的に言うと、めっちゃ悪いとは言わないけど、

まぁそこまで良くないモデル。

 

 

じゃあ今現存する中で

  • 利益率が高くて
  • 在庫もなくて
  • ランニングコストもかからなくて
  • 初期費用もかからない

 

最も優秀なビジネスモデルはなんやねん?

といえば、もうそれはドヤ顔で

 

「ネットを使った情報発信ビジネスやで!」

 

です。

 

 

「へ?情報発信ビジネス?」

「情報を発信することがビジネス?」

「それあれちゃん?なんか怪しいやつ!」

 

ですよねw

 

説明していきます。

 

 

 

このビジネス自体は10年以上前からあるんですが、

形を少しずつ変えながらめちゃめちゃ洗練されたモデルになってて

間違いなく現存するビジネスモデルの中で一番効率的です。

 

 

ざっくり言うと、

自分の持ってる「人に価値を与えられるスキル、知識、情報」を伝える、教える、ことで

収益を発生させるモデルのことです。

 

 

Youtubeでレッスンしたりだとか、

ブログでお得情報発信したりだとか、

情報のキュレーションサイトだとか(まとめサイト)、

 

有名どころで言うと

いろんな情報をまとめてある「Naverまとめ」とか、

あらゆるレシピを網羅してる「クックパッド」とか、

たくさんある中からNewsをまとめてある「News picks」とか、

英語のレッスンをYoutubeで配信する「バイリンガール」とか。

 

Youtuberも情報発信ビジネスの形の一つってことなんすね!

 

これらは情報、知識、エンターテインメントという「無形」のもの、

いわゆる「在庫がないもの」を商品としてインターネットで配信してる、

「情報発信ビジネス」です。

 

 

 

なので、Facebookでおもろいブログの記事シェアしたことあるとか、

お得情報のまとめサイトにいいねしたことあるとか、

まぁみんな絶対1回はしたことあると思うんですけど、

僕らは知らないうちにそれを利用してて

お客さんになってるわけですね。
(商品購入しなくても)

 

 

はい、で、

それらは情報なので、当たり前ですけど、いわゆる「在庫」がないんですね。

その上ネット上で「店」を構えるから、

当たり前のように家賃、光熱費、なんかのランニングコストがかからない

 

 

ウェブサイトを設置するサーバー代だけです。(月1000円ぐらい?)

まぁこんなもんビジネスやる上で店舗やオフィス構えることに比べたら、

タダみたいなもんですよねw

 

 

 

次、利益率。

そもそもこれ在庫ないし、原価もクソもないっすよねw

 

なので利益率まさかの100%。

 

初期費用も別にパソコンさえ持ってれば、

  • 無料ブログもある、
  • youtubeもある、
  • Facebookもある、
  • Twitterもある。

 

情報を発信することにお金がかからないんですね。

だからパソコンさえ持ってれば別に初期費用0。

 

なので、

「情報発信ビジネス」は

お金が稼ぎやすい4つの条件全部満たしてます。

 

 

余談ですけど、

かの有名なホリ◯モンが牢屋の中にいながら、

1億円稼いだのもこの方法です。

 

 

 

はい、

で、今日はもう一つだけさっと大切なこと。

 

 

僕らは同じ限られた1日24時間という枠組みの中で生きてて、

なんで収入にこれだけのが生まれるか?

 

 

それはもちろん「情報を知ってる人」と「知らない人」の違いということもあるんですけど、

大切なのは効率です。

 

 

仕事って=価値を人に与えることやでーって話しましたよね?

 

 

その価値をどれだけ効率よくたくさんの人に伝えられるか?

 

これが収入とイコールになってくるわけです。

 

 

ほなわかりやすく具体的に金額で見ていきましょか!

 

例えば

時給1000円で英語教えてる先生がいるとして、

ほな適当に名前をこずえさんとしましょうw

 


笹崎こずえ(31)

こずえさんは大学で英語専攻してて、

一度は某中小企業の事務員として就職したものの、

しっくりこずえということで、(ごめん)

 

転職を繰り返し、

「人生一度きりだもの!」

ってことでイギリスに3年間語学留学して

本格的な英語身につけて、帰国。

 

英語の個別指導の先生になったんです。

 

 

はいじゃあ、

そんなこずえさんが1日8時間働いて8000円。

 

仕事大好きこずえさんは週に6日働きますから、

1ヶ月で192000円。(税金とか一旦無視して)

 

こずえさんは生徒にも好かれてて、

めちゃくちゃいい仕事して

留学までしててなかなかハイキャリア。

 

お客さんに死ぬほど喜ばれる価値を提供できてても

このやり方、このシステム上で仕事している限り

それは1h=1000円の価値なんですね。

 

こずえさん都内のワンルームに小型犬のメロン(2才)と

暮らしてますから、キツイんですよw

 

時給、日給で働いてる人はどれだけ一生懸命仕事しようが、

「1=1」なんです。


 

それに対して、例えば

渡嘉敷 凛さん(26)

完全に掘り深くて沖縄生まれですよねw

そんな凛さんは

ネット使って毎週英語のレッスンのビデオを配信してるんです。

 

凛さんは米軍基地の近くで育ったから、

小さい頃から英語と触れ合う環境があって、

留学とか本格的なことはしてないですけど、

日常会話程度ならこなせるんですよw

 

凛さんのちょっとおとぼけなキャラもウケてその動画を見てくれる人が増えてきたんです。

凛さんも楽しくなってきて、じゃあその人たち向けに

 

「凛、より実践的な英語使った通信講座してみるっ!」

って言い始めたんです。

 

月額10000円で生きた英語が動画で送られてきて、

それが場所、時間を問わずどこからでも学べて、

月に一回凛さんとスカイプを使った英会話レッスンで学んだことを実践できる。

で、凛さんがいつでも質問に答えてくれる。

 

なかなかいいですよね。

 

で、そんな凛さんのビデオ受講してる生徒は現在、

子供から社会人含めて、日本中に45人いるんです。

 

これだけで凛さんの月収45万円です。

凛さん国際通りで買ったゴッツイ派手なケースに入れたiphoneで動画撮って配信したら、

あとはずっと同じビデオ使えますから、

一人一人に時間かけて同じこと説明する必要ないんです。

 

これ生徒増えても仕事量変わらないですよね。

「1=∞」ですよね。

 

だから効率めちゃめちゃいいんですね。


 

こずえさんの働き方は「1=1」

毎回生徒に同じこと伝えていきますから効率悪いんです。

 

 

これを「レバレッジ」って言います。

 

この考え方が死ぬほど大切です。

「レバレッジ」

 

2回言ってやりました。

大事なんで。

 

 

これは、「てこの原理」って意味なんですけど、

小さな労力でいかに大きい成果を生み出すか

 

この意識が大きく収入を左右するんですね。

 

今の働き方にレバレッジが効いてないなら、

こずえさんのように100%お金には困り続けます。
(ごめんこずえさん。愛着湧いてきたわw)

 

笹崎 こずえ(31)

渡嘉敷 凛(26)

 

 

この二人の働き方を例に次回もっと掘り下げてやっていきますw

 

今日をざっくりまとめると

 

1.「最も稼ぎやすい4原則」を覚えよう!

  • 在庫を抱えない
  • ランニングコストがかからない
  • 初期費用がかからない
  • 利益率が高い

2.「レバレッジ」を意識した仕事をする!

3.「渡嘉敷 凛」の画数の多さは異常。

 

っていうことでした!

 

それでは次回

「ふたりの過去が明らかに、、、!?」

お楽しみに!

 


PS.今日も適当に雑に感想、質問、疑問どーぞ!

ラインに直接もしくはこちらまで→info@papas01.com


 

【先輩、人生進んでます?】

◆ご意見、ご感想: info@papas01.com
ブログはこちら
先輩人生ラジオ

本メールの著作権はKojiにあります。文章の引用、他メディアへの掲載を一切禁じます。当メールによって生じた損害についての責任は一切負いません。