「うまくいってない時っていつも自分のことばっか考えてるよな」説

どうも、Kojiです!

 

毎日たくさんLine、メールでのアウトプット、返信、感想もらってるんですが、

なかなか全てに返信することが難しくて。

(でも全部ちゃんと読んでます、斜め読みではなくキッチリ読みしてます。)

 

 

一言でも何かレスポンスできるとええなーと思ってる次第なんですが、

それでもままならない時があります。

 

でも、そんな僕から返信がなくとも、

そんなんどうでもええと。

 

 

自分の記憶に知識を定着させて、

そして何よりも、

このメルマガコミュニティにエネルギー送って、循環させて

 

 

それを僕がお便りとしてシェアしたり、

メルマガの中で話すアイデアになったり、

日々ふとした瞬間に気づけることが増えてきたり、

必ず「えっ!そんな角度から返ってくるん?という角度から返ってきます」

 

 

そうやって全体で

みんなで人生進ませて、おもろくして行くんやで!

というその心。

 

 

そんなイケてるおもろい人が集まってるメルマガコミュニティ。

なんかめちゃめちゃ自慢だし、ええ感じっすよねw

 

 

そんなしっかりと周りにいいエネルギーを循環させていける人ってのは、

ほってても勝手にええ感じになります。

 

で、今日特になに書こうか決めずに見切り発車してる次第なんですけどw

 

今これ書いてて、ハッと一つ思い出したことがあって、

それは過去を振り返ってみて、

そして周りを見渡したときにいつも気づかされること。

 

 

「うまくいってない時っていつも自分のことばっか考えてるよな」説

 

 

  • 「んーなんか最近うまいこといけへん。」
  • 「なんでや!売り上げが落ち込んだ。」
  • 「あれ、、最近全然楽しくないぞ。」
  • 「人間関係なんか最近ぐちゃぐちゃやん。」
  • 「なんか知らんけどスランプや。」

みたいな時。

 

 

まぁ当たり前っすけど、誰しもこういう瞬間ってあるじゃないですか。

 

その時の自分に共通してることって高確率で

ずっと自分のことばっかり考えてる。

 

 

全然相手のこと考えてなくて、

 

  • 自分が得することとか、
  • 自分が不安なこととか、
  • 自分が損しないようにしようとか、
  • 自分が良く見られようとか。

 

全ての悩みって元を辿れば、

「人間関係」って言われるぐらい僕らって人について他者について悩むくせに

 

「自分のことしか考えてなかったらそらうまくいきませんやんww」

ですよね!w

 

 

だからと言って、

自分犠牲にしろとか、

自己否定しろとか、

自分を無下にするんじゃなくて、

 

相手が良くなったら結果としてそれが自分も励まされたり、

なんらかの形でいい影響与え合えるんだから、

 

それがビジネスの売り上げかもしれないし、

それが優しく親切にしてもらうことかもしれないし、

それがめっちゃ気の合う仲間を紹介してもらうことかもしれないし、

それが死ぬほどに感謝してもらえることかもしれない。

 

 

 

だから「相手のこと考える」=「自分が損する」とかじゃなくて。

 

ってかそんな考え方、

マジで盲目すぎ、見えてなさすぎ、抽象度低すぎ、乙!

って感じすよねw

 

 

だからシンプルに

相手喜ばしていこや!

そして自分が気持ちよくなることしよや!

ってことで。

 

 

もし

「あーあ、最近うまくいってないわーうち」

とゴリゴリ関西の感じで思うんだったら、

 

大きな原因の一つとして、

「自分のことばっか考えてる説」が有力かもしれないですよね!

 

 

そんな時は、

さっき言ったことの主語を全部逆にしてやりましょ。

 

 

  • 相手が得することとか、
  • 相手が不安なこととか、(解消してあげて)
  • 相手が損しないようにしようとか、
  • 相手が良く見られるようにとか、

自分が満たされてないとなかなかこういう気持ちになるのはムズイっすけど

めっちゃわかるんすけど。

 

でも、皮肉なもんで

「いつまでも満たされないのは、こういう気持ちでいれてないから」

なんすよね。

 

 

 

なんか文章書くにしても、例えばブログの記事一つとってみても、

読む人が読みやすいように、

読む人が何か気づき、学びがあるように、

読む人がおもろいなと思えるように、

読む人が見やすいデザインだなと思えるように、

読む人がワクワクできるように。

 

 

会社員、OLでも、

作品作るアーティストでも、

自営業のオーナーでも、

学生でも、

誰でもみんな普段の生活の中で、しっかりと「相手視点」ってのを意識して、

もはや無意識にできるぐらいになるまでにできたら、

 

 

マジで冗談抜きで、

 

ほとんどの僕らが抱えてる問題は解決する。

 

これ結構力強めに断言する。

 

 

「いや、逆に他人に色んなこと譲ってきて、

気を遣ってきて、

他人視点で生きてきた。

なのに全然うまく行かない!そんなん断言すな!」

タイプ。

 

これも少なくない数、むしろガッツリいると思うんですよね。

 

 

でも、これって

「いや、逆に他人に色んなこと譲ってきて(自分が嫌われたくないから)、

気を遣ってきて(自分が気を遣えないやつだと思われたくないから)、

他人優先で生きてきた。(自己中心って思われたくないから

なのに全然うまく行かない!そんなん断言すな!」

 

 

 

あれ?

 

 

あれれ?w

 

 

「やっぱり自分のこと考えてました!w」

「はい、はい、はーい!先輩すいませーん!」

「あのー、、、、、、自分でした!w」

 

 

悲しいかなこれわかるんすよね僕w

なんかふざけましたけどw

 

 

今だからちゃんと伝えられるってのはもちろんあるんですけど、

昔のうまくいってなかった時期の頭の中って間違いなくこれやったんすよね。

 

 

だからこそちゃんと伝えたいことがあって、

しっかりと自分起点でいい影響与えていけるような自分であるためにも、

「毎日の充実度を 得た物で測るんじゃなくて、 与えたエネルギーで測るべし!」

 

今日はどれだけ周りに貢献できたやろか?

どれだけの価値を提供して喜んでもらえたやろか?

 

こういうことを「毎日の充実度の物差し」にして暮らしてみると、

劇的に人生好転してきます。

 

 

恥ずいんですけど、でもおもろいから言うんですけど、

この言葉

僕しばらく紙に書いて、机の前に貼ってたんすよねw

 

 

これ超意識して生活してた。

 

結果めっちゃ人生おもろなりました。

 

 

なんかそうやってしっかりと結果がついてきた時に、

「あーなんかほんま究極自分やねんな全部」

って体感が得られた瞬間でもありました。

 

 

で、こんなもんはゴールでもなんでもなく、

たかだかスタート地点で。

 

その「スタート地点」にさっさと立って、

そこからおもろい景色一緒にみていけるようやってきましょ!

 

今日もどうせええ日です。決定。

それでは!