vol.35【メルマガ読者限定プレゼント有】人生うまくいく人の絶対ルール


どうも、Kojiです。

 

今日は冒頭でメルマガまとめvol3を早速プレゼントします。

 

「周りの大人が絶対に教えてくれなかった話Vol.3」

 

今までのVol.1 Vol.2では、

考え方の方法であったり、

マインドであったり、
という精神的なことについて多く時間を割いて話してきましたよね。

 

 

そのマインドや考え方をベースに

今度はそれをどういう方法で現実的に生かしていくか?

ってとこで僕は最も時代にあっていて、最も合理的なビジネスモデルの

情報発信ビジネスを使って、まずは社会から経済的にも時間的にもそして、精神的にも自立しよや!

 

 

そこを一旦のゴールとして人生進ませていこう!

 

を自信を持って提案してたわけですけど、

その具体的な方法が

今回のvol3 には詰まってます。

 

 

なので前回、前々回のまとめに反して、

完全にテクニックに寄った話になってます。

 

 

なので、「情報発信で食っていくことに関しての前提知識編」です。

 

 

 

ちょっと話飛びますけど、

福沢諭吉の有名な言葉で

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」

というめっちゃ有名な言葉がありますけど、

 

これって、

 

「本来、俺らって職業、家柄、貧富、社会的な身分に関係なく人間である以上みんな平等で同じ権利持ってるやで。」

 

てことですけど、

この言葉だけが一人歩きしてて、割と多くの人がここまでの理解で終わってる。

 

 

本当に諭吉兄やんが本当に言いたいことは実はその後で。

 

「でも、実際生まれた時はみんな同じやのに、身分や貧富の差が出てくるのはなんでやろか?それは、学問に励んだか、励んでないか?の違いやで」

 

ってことを言うてるんですね。

 

 

「で、ここで言う学問ってのは小難しい字を知ったり、昔の文章読んでみたり、和歌を読んだり、詩を作ったりっていう実用性のない学問を言ってるんじゃなくて、
日常生活に役に立つ実学を学びなはれ。」

 

 

と。

 

 

「そうやって実学(読み書きそろばん、商いの方法など)を身につけていけば、家業を営んで、個人的に独立し、家も独立し、やがて国家もバッチリ独立することができるやで。」

 

 

と続いてるわけです。

 

 

で、ここでクエッション!

 

 

古いですか?w

すぐ脱線するw

 

ちゃんとここ考えたいところなんすけど、

今の時代の実学ってまぁ絶対に「読み書きそろばん」じゃないわけっすよねw

 

 

別に電卓使えば計算できるし、スマホあれば漢字もそこまで書けなくてもいいし。

 

 

だから「現代の実学」についてちょっと考えたいんですけど、

今までの価値観でいくと、

 

実学=いい大学出て、いい会社に就職して、いい給料をもらうことにつながる知識、技術。

 

ですよね。

 

 

例えば、

  • 受験対策だとか、
  • 就職活動に有利に振舞うべき行動、
  • その後末長く嫌われずに末長く同じ組織で生涯やっていく方法

 

みたいなとこですよね!

 

 

でもところがどっこいで、

今は絶賛時代の過渡期でこの価値観が崩壊して、

新しい時代の「実学」を再定義しな通用しませんやんと。

 

 

過渡期の話は以前メルマガでもしました。

 

時代の過渡期を生きるために必要なたった一つの〇〇という感覚

時代の過渡期を生きるために必要なたった一つの〇〇という感覚

2017年5月12日

 

 

じゃあ今の時代における実学ってなにって考えた時に、

もうずっとメルマガしっかり

読んでくれてる人は一発でわかると思うんですけど、

 

現代の実学=

自分個人のオリジナルの価値を提供できて、

雇われなくてもどこでも生きていける知識、技術。

と定義できる。必然的に。

 

 

 

諭吉兄やんは、こんなことも言うてます。

 

「学びて富みて、富みて学びて」

 

「実学を学んでしっかり稼いで、その稼ぎをまた知識に投資しなさい」

 

これが唯一の豊かになる条件だと。

これがひいては周りや国家をよくすることにつながるんやと。

 

 

なので、

「現代の実学」の意味を再定義して、

ちゃんと学んで賢くなり稼いで、また賢くなっていく。

 

 

これをループさしていくんやでと。

 

これがもうどう考えても正しそうですよね。

ってか1万円札の人が言うてるんすからねw

 

 

楽して宝くじ買おうとか、

他人に依存してどうとか(これも諭吉兄さんは鬼否定してます。)

「実学」の意味をずっと間違えてる人も、

そういうタイプは間違いなく貧困ルート。

 

 

もう歴史も諭吉兄さんも証明してる事実。

 

そんな間違いなく、

現代の学ぶべき実学の一つが

「情報発信で価値を提供できるようになること」ですけど、

 

ありがたいことに、

先日より一般募集を開始した

「情報発信ビジネスオンラインスクールKBS」

 

自分の現状や能力の差なんて関係なく、

ちゃんと腰据えて学んでいきたい、

少しずつでも成長して前に進んでいきたい!

そのためにいい環境を自分に用意してあげたい!

 

 

と、自分でもびっくりするぐらい

まじでたくさんのおもろい人たちが集まってくれてますw

 

 

まだ現状迷ってる人も、

きっちりと読むだけでも学びになるように意識して

気持ちを込めてレターを書いたので

ガッツリ集中して読んでもらえたらなと思います。

 

 

別に今まだしっくりきてないって人も、

とりあえずこういう方法もあるっていう

「選択肢を増やす」という意味でも「知っておく」ことが大切です。

胸張ってそれが言えるぐらい大切なことを話してるし、

貴重な情報を伝えてるつもりです。

 

 

情報発信ビジネススクールKBS

 


PS.

残り3日ですが、その間に参加された方には、

特典としてスクールとは別に同じ志を持ったおもろい仲間たちと

場所や肩書きを超えた濃い繋がりを作って

爆裂に人生を進めていける、

オンラインサロンにも合わせて招待します!

 

一緒におもろく学んでいきましょ!

今日もどうせええ一日っすね!

それでは!


PS.

スクールに関する質問、疑問、不安な要素があるので直接話を聞いてみたいって方は

いつもメルマガを送っているLINEまでお気軽にどうぞ!

 

手動でやってるので時間かかるかもですが

必ず返信してますし、電話でもなんなりとお答えしますね!

 

 

 

電話希望の方は、

いつもメルマガを送っているLINEに

 

電話で相談してみる

 

とキーワード入力してみてください。

電話の方法が自動返信で届くように設定してるので!

 

(本人の意思を一番に尊重したいので、セールスなんて150%しませんのでご安心をw)