未来に向けて今まさに価値観を変える時

 

以下の記事は先輩人生オンラインサロンで配信した内容を引用、リライトしたものです。


 

どうも、Kojiです!

先日、ようやく世の中にとって今最も重要な論文がMIT(マサチューセッツ工科大)のチームから発表されました。

現状の分析系では一番信ぴょう性のあるものだと思います。

 

一応貼っておきますが、意味わからんと思うのでスルーで大丈夫ですw

https://www.nber.org/papers/w27102.pdf?fbclid=IwAR2Z72CSeB4K6z6jUnYi6UFOE1sJEFkx-umphRevvtjMEyg8xlqAPORmukw

 

やたらめったら意味わからん数式が続きますが、

これざっくりと

 

なぁ聞いて!めっちゃやばい発見やねんけど、

コロナによる致死率には年齢が大きく関与し、

65歳以上の高齢者に厳密な行動制限をかけ(すなわちStay home!)

それ以外の人たちは普通に生活するのが一番全体的に考えると社会のダメージ少ないねん!

 

という結論を、

 

世界の天才学者たちが死ぬほど難しい計算式にして数字で落とし込んだデータです。

 

 

え!なんか普通やん!今更かよみたいなねw

 

このサロンにいる人にとってはおそらく全く驚くべき結論でないと思うんすけど、

それもそのはずだってもう2ヶ月も前にこれと全く同じ結論をサロン内でシェアしてたからっすよねw

 

 

「ウイルスとの共生」

 

これからの世界のコロナウイルスとの付き合い方

 

それをやっと世界が数字(世界で最も具体的なもの)に落とし込み今回証明されたわけです。

 

 

免疫学の基本を見れば

「ウイルスは根絶するもの」ではなく、

「ウイルスは共生するもの」

というのは当たり前の話なのですが、

 

(ウイルスの目的も人間と同じく生存です、

ウイルスの立場に立って考えてみれば、

寄生する人間の体がないと自分らも死んでしまうからねw)

 

 

そんな超基礎的なことは一切無視されて、

 

世間ではインフルエンサーがStay home!を声高らかに叫び、

ニュースでは恐怖を煽り、死者数や感染者数の累計数のみを報道。

 

 

「また増えた!」「また感染者が!」

いや、累計やねんから増えるやんw

どうやったら減るねんって言うねw

 

 

「コロナにかかりました、でも治りました。若干重めの風邪でした^^ 」

 

という完治した人の数も含まれてる累計数のみを報道する有様。

 

そりゃ2ヶ月前からちゃんと正しい認識、情報の元で動いてた人たちからすれば、

もはや世間は同じ言語を話す宇宙人のように感じたかもしれないっすねこれ冗談抜きで。

 

 

こういった情報による分断はもうまじで宇宙人をたくさん生み出すことが

今回のコロナでまじで一気に露呈したかと思います。

 

 

インターネットによってマスが崩壊し、

「世の中から全員が知ってるスーパースター」が現れなくなりましたね。

 

 

日本国民全員が知ってる例えば、

永ちゃんみたいなスターはもう現れません。

 

みんな見てるYoutubeチャンネルが違うし、

みんな聞いてるSpotifyのアーティストが違うし、

みんな見てるネットフリックスの番組が違う。

 

 

これを「マスの崩壊」と呼ぶんすね。

 

 

さて、ではこのコロナはどうだったでしょうか?

 

まさにスーパースターでしたねw

(外で言うたら炎上する表現をあえてサロン内をいいことに表現していくスタイルw)

 

世界中のスーパースターになったわけです。

世界中が注目した。

 

そのおかげで何がわかったか?

 

ここ僕は一番勉強になったと思うことなんすけど、

物事を測る物差しがコロナで統一されたことにより、

 

世の中の人々がどのような判断をし、

世の中の人々がどのような行動をするか?

 

これが一切合切全て可視化されたことなんすね。

 

よく「アフターコロナは世の中の本質を浮き彫りにした」と言われますが、

これはまさに、インターネットによって複雑化、多様化した社会(グローバリズム)

を、もう一度「新型コロナウイルスという一つの物差し」で俯瞰できたことに他ならなくて。

 

 

Stayhome系インフルエンサー(笑)たちは、

近視的な好感度獲得のためのマーケティングであったことが露呈したし、

 

(Stayhomeが本当に必要なのは高齢者でしたね。

でも高齢者たちはあなたのインスタのストーリーを見ていませんねw

誰のためのなんのためのStayhomeでしょうか?w 今日の僕は少し言い過ぎでしょうか?w)

 

 

地方に住む人たちは、県外の車のナンバーを見れば村八分にし、

自分たちを守ることに必死になりました。

(治世では人は自由を求め、乱世では人は安全を求め、自由とは安全の上に成り立つことが深く理解できました)

 

 

こうして「物差しを一つ」にすればとても世の中がよく見えるもんやなぁと。

 

その人の本性や本質がまさに浮き彫りにならざるを得ないんすね。

 

 

「世界が結論を出す2ヶ月前から僕らは結論を理解してたね」って

話を書こうと思ってタイピングしてたらすげー色んな方向に話行っちゃってますがw

 

今日はちょっと筆がノってるのでw

「これからの生き方」に関してたくさん質問をもらってたので

そのことについて最後少しだけ。

 

 

「アフターコロナ」というコピーライティングの功績で、

「世間」の注目を集め、Youtubeをはじめ各メディアで

「やっと」議論が交わされている「生き方、働き方」なわけですが、

 

これも冒頭の話題と同じく、

僕らはもう結論シェア済みなんすよねw

 

 

「時代の過渡期を生きるのに必要なたった一つの感覚」

時代の過渡期を生きるために必要なたった一つの〇〇という感覚

 

「この先20年を決める。3つの死ぬほど大切な働き方って話。」

この先20年を決める。3つの死ぬほど大切な働き方って話。

 

 

このへんの記事を読んでたことある人も多いと思いますが、

今の社会と照らし合わせながらさっともう一度目を通して見てもらえたらなと思います。

 

 

これらは3年前に書いた記事なんすけど、改めて今読んでみて

今やっと世間の多くの人が「少しずつ理解しようと始めた」

フェーズに入った感じありますよねw

 

 

3年前に読んで、ちゃんと行動してた人は世間よりも

3年間のアドバンテージがあるわけです。

 

これを「先行者利益」と呼びます。

 

ぶっちゃけ、なんだかんだ当時からメルマガ、サロン、スクールなんかで

一緒に学んで、「ちゃんと」考えてた人たちは

 

ほんまに歴史の教科書にも今後乗るような不況のあおりを

全く受けてないんすよw

 

むしろノリノリで追い風すら感じている人ばかりで。

(ちなみにまだまだこの波は今からが本番ですよ!今からでもまだまだ遅くないです)

 

正確な情報を手に入れること。

自分をよく知ること。

毎日少しずつ積み重ねること。

 

もう多分僕はこれしか言うてませんねw

 

これから10年、20年ある日を境に死ぬほど世界は変わります。

本当に僕らは魔法(に思えるようなこと)が使えるようになる。

 

 

コロナによって時代が変わったのではなく、

死ぬほど加速したというのが正しい認識。

なので方向性は一切変わっていません。

(上記の記事書いたときはぶっちゃけもう少し時間かかると思ってましたw)

 

 

なので価値観自体を誰よりも早く変えていく必要があります。

 

迷ったときはほぼほぼ今世間が暗黙的に持ってる価値観の反対が正解だと思えばいい。

 

2016年の記事ですが例えばこういうことです。

 

「いかに働かないか?」の時代へ。20年前と楽するの意味が変わったって話。

「いかに働かないか?」の時代へ。20年前と「楽する」の意味が変わったって話。

 

 

この頃から一貫して「これからの生き方」の結論は1ミリ違わず変わりません。

ブログ、メルマガ、ラジオ今まで話してきたこと全て1ミリ違わずです。

 

従来の価値観に気づき、それを捨てていく時間を多めにとって、

新しい価値観に気づき、それを学んでいく時間に当ててください。

 

 

僕は今日も5年後の仕事をします。

そして出来る限り早くコミュニティの中で伝えていきます。

 

 

ちなみに先日ラジオで話した内容。

 

Youtubeという公の場なので、「陰謀論やで」とたっぷり濁してw

冗談っぽく話しておりますが、これは近い未来のお話。

 

先輩人生ラジオ#82 NY在住日本人経営者の今/ 資本主義とグローバル社会終焉ガチ説

14:40 資本主義が終わりに近づいている話
19:30 グローバル社会は「江戸時代に戻る」
26:10 「二つの生き方」どちらを目指す?

 

想像しうる一番でかい未来の想像をしてください。

僕らはそれを本当に叶えられる時代を生きています!

 

 

この記事は先輩人生オンラインサロンで配信した内容を引用、リライトしたものです。

 


PS

色んなところですでに現象化してることですが

これを機にやっと日本も大きく、情報発信ビジネスだけに限らず、

あらゆる業界がオンラインでの生き方、働き方に舵を切らざる得ないっすね。

(正しくはオンラインでも、すね)

 

その現象の表面だけを理解するのではなく、

時代を理解し、

自分の中での新しい生き方、働き方の「価値観」を再定義し、

よりより自身の内面と向き合い(外側ではない)本質を理解し、

「仕事と人生一致したわ!」
「自分どこに行っても生きて行けるんで大丈夫すw」

と胸を張って言える人が増えるきっかけを作り続けていけたらと思っています。

 

この絶好のタイミングで

新しい時代の生き方や働き方について学び深めていける機会を

少しでも多くの人にと、

 

初回クレカの登録だけ必要になるっすけど、(セキュリティのため)

「先輩人生オンラインサロン」2ヶ月無料で解放しています。

ご縁がある人はぜひどうぞ!

 

 

2ヶ月無料はこのメルマガ読者だけの特典となります。

 

 

こちらのリンクからのみ有効

 

 

※先輩人生オンラインサロンはKojiが代表取締役を務める
(株)ザ・ワンズクリエイションが運営しており、お支払いはクレジットカードのみとなります。

 

 

 

 

【先輩人生オンラインサロンの詳細はこちら】

(読むだけでも学びになるかと思います、2ヶ月無料で参加する人も目を通しておいてください!)

 

 

PS いつも通り質問、感想、疑問、今日の献立の相談まで

雑なアウトプット首長でお待ちしております。

 

僕は最近NYで酢飯から丁寧に作って手巻き寿司を作りました美味しかったです。

なんの報告やねんっていうねw

 

Koji