「緊急時」こそ 人の生き方が問われてるでって話

どうもKojiです!

 

今回は日本の「緊急事態宣言」について

大切なことを3つに絞って話していけたらと思います。

 

 

世の中に溢れる

恐怖を煽って不安を掻き立て

「個人の利益が優先された情報」

の拡散ではなく

(SNSやテレビって今悲しいかなほとんどがその状態っすよね)

 

 

例えば、

アメリカのロックダウンはこんな状況になってるから、日本もすぐに今のアメリカみたいになる!!

みたいな国の対策ってただ横にスライドさせただけのテトリスじゃないのでw

 

 

物事をそういう2次元で考えずにもうすこし

高い視点から全体性を見て把握していけば、

ちゃんとリアルが見えてくる。

 

 

だからそうではではなく、

 

「社会全体にとってプラスになるような情報」

=全体性を見た上で、被害の最小限化と対策、未来の提示ができる情報

 

僕の力は微力っすけど、少しでも

これらを責任持って共有していきたいなと思ってます。

 

 

 

なぜ今この状況なのか?

今後どうなっていくだろうか?

どういう考え方で臨めばいいか?

 

 

ぜひ、先々週ぐらいのメルマガ

「人類とコロナの共生」の記事と合わせて読んでみると

もっとはっきり現状と未来が見えてくるはずです。

 

いつだってちゃんと物事を知れば恐怖や不安はなくなるからね。

 

 

一応貼っときます

これからの世界のコロナウイルスとの付き合い方

2020年3月28日

 

 

さて、本題。

各国に遅れて「緊急事態宣言」

が出された日本これどうなるかというと、

結論から。

 

 

 

これ今回発表された指定都市は

仕事や生活の制限の負荷が多少かかってくるが、

 

別に大きく個人レベルでは今までとなんも変わらないから大丈夫笑

 

ただ、

唯一変わるのは「緊急事態宣言」という

パワーワードが及ぼす人の意識の変化で

 

 

おいなんでお前は自粛してないねん!とか

おいなんでお前は店開けてるねん!とか、

おいなんでお前は外出てるねん!とか

 

みんなやってるのになんでお前は系のやつっすね。

 

 

 

特に僕ら日本人は諸外国に比べてナチュラルに

同調することができる民族なので

これによって精神的な圧迫感と閉塞感はかなり助長されるはずで、

 

だから、まずは

この同調圧力的なものに惑わされずにちゃんと気づいていこうぜと。

ここ割と強めにお伝えしたくて。

 

 

ここに気づけるだけで、

かなり楽になると思います。

 

 

そしていったんその周りの友達や家族や同僚や彼ピが言うてることは

「同調圧力からきてる意識なんやな」ってことに気付いて、

 

その圧力的な部分を取り除いて

客観的に冷静に見てみると、

おそらく何も変わっていないはずです。

 

 

花は咲いてるし、

今日も柴犬はかわいいはず。

 

ぜひその視点で落ち着いて変わらずに生活するのがベスト。

 

これがまずひとつ目のポイント。

 

 

 

で、ここからも理解できるように、

「全体性から」

落ち着いて理解することができれば

 

さっきの記事の内容

人類のコロナとの共生」の通り

 

このコロナ「自体」は別に大したことなくて、

問題の本質は僕ら人間のやばいやばいというバイアス、意識からくる「人災」であることがわかると思うんすよね。

 

 

ここ2つ目のポイント。

 

 

鬼重要ポイント。

 

冒頭にも話した、

「個人の利益が優先された情報ではなく、社会全体にとってプラスになるような情報の拡散」

が重要と話してたのはそこなんですけど、

 

神様にお祈りしなくても、

シンプルにこれ人災やからこそ

人の力でちゃんと抑えることができるんすよね。

 

 

視聴率アップ↑アクセスアップ↑を狙って、

部分的な悪い面だけをクローズアップし

煽るようなSNSやテレビの情報を拡散し注目を集めることは、

 

マジで街角で罵詈雑言大声で叫んでるようなおっさんと変わらず、

 

 

うんこばらまいてるだけなので、

街の状況、事態は悪化してまうと。

 

 

 

経済学の用語で「合成の誤謬(ごびゅう)」という今後の人生で

一生使わへんような言葉があるんすけど

 

これ

「部分的なことばかりを追い求めていたら、

全体が悪くなるで」

 

という意味で。

 

 

例えば、

女の子にモテようとして気合い入れて

ワックスだけめっちゃええの使って、

せっかく髪型かっこええのに、

 

 

でも服にかけるお金なくなって首から下が死ぬほどダサいみたいなね

 

なんか例え微妙すぎなんですけどねw

でもそういうパターンってたまに見かけるじゃないですか

 

 

で、これが「求める結果に対しての間違い

だってことは誰でもわかるっすよね。

 

 

でも僕らは

一度こうして自分ごととして

身近な例として考えれば

これが大きな間違いであるわかるのに、

 

 

こと今回のコロナウイルスや

緊急事態宣言になった瞬間、

 

多くの人が、

この「モテたいのに首から下が死ぬほどダサくてモテへんこと」をしてるんすよね。

 

 

「本日都内でも新たにコロナウイルスで2名死亡。」

「アメリカでも死者が1万人を超え感染は広がるばかりです!絶対に家にいてください!」

 

という、「部分」のみの情報を取り込んで、

世の中のためだと拡散し続けていれば、

 

その人個人は短期的に潤うかもしれないが(部分最適)

僕たちが求める経済が活性化したより良い生活(全体の最適化)からは大きく遠のく。

 

 

結果、

本人の意識、無意識に関わらず、

ばらまいたうんこは意図せずとも大きく自分の顔面に返ってくるわけです。

 

 

だからどうせ行動するなら

僕らは常にこの「全体最適の意識」をして

ちゃんと全体がよくなる情報をとりこんで伝えていかなくちゃならない。

 

 

もう多くの業界が今ほんまにキツイのは百も承知の上。

 

 

でもコロナは長期的やからこそ、

(むしろコロナは次の10年、20年の景気後退のキッカケにすぎず。だから今からちゃんと準備していこう。これちょい今日の話とは逸れるんでまた機会あれば話していきます)

 

短期的思考で手前ばっかり取ってたら、

全体が苦しくなり続ける。

 

 

そういう意味も含めてこういう

緊急時の時の対応一つ、

ほんまに一人一人の

「生き方自体」が問われる。

 

 

全てが浮き彫りになるから。

 

みんな君を見てるで。

そして何より自分自身が一番自分を見てるで。

 

この数週間で感染者全米一に躍り出たニューヨークから

(ちなみにこれも一気に拡大しただけではなく、検査を本気出してやったから母数が増えただけ、こういう一次情報に触れればちゃんと全体が見えてきて不安は消えるっすよね)

お伝えしてるので少しは説得力ある言葉で

お伝えできているかと思います。

 

 

この「人災」広げぬように、

みんなで正しい知識と正しいアクション

してしっかりと目の前の大切なことに

フォーカスしていけたらと思ってます!

 

 

最後にまとめておきます

 

 

  • 緊急事態宣言で個人は変わらないから落ち着こう
  • コロナは人災
  • できる限りの「全体最適」を考えて行動

 

 


PS

日本だけに限らず、世界中でのこの現状、

今のタイミングで

新しい生き方や働き方について少しでも学べる機会を

少しでも多くの人にと、

初回クレカの登録だけ必要になるっすけど、

「先輩人生オンラインサロン」2ヶ月無料で解放しています。

 

 

それに加えて、今までに僕がサロンで書いてきたコラムや、動画、コンサル音声も、膨大な量がありますが、

ネットフリックスばりにw

全てイッキ見できるように解放します。

 

このご時世で自分ができる最大限のことをやっていけたらという思いからなので、真剣に受け取ってもらえる人にだけ受け取ってもらいたいと思っています。

ご縁がある人はぜひ!

 

【先輩人生オンラインサロン2ヶ月無料お申し込み】

 

 

 

サロン詳細
(読むだけでも学びになるかと思います、2ヶ月無料で参加する人も目を通しておいてください!)

http://koji01.jp/l/m/7enNf2IyE5iQCw

 

今日も読んでいただきありがとうございます!みんなで頑張ろう!

—————————-

【先輩、人生進んでます?】

◆ブログはこちら: papas01.com

◆先輩人生ラジオ
http://koji01.jp/l/m/GMOCsXhCnE8rjF

————————–

今後の案内が不要な方はこちらから配信停止できます。
http://koji01.jp/l/m/1qrzDok0mm9lSN